人気ブログランキング |

祝日

e0105466_2144936.jpg

by a1photo | 2014-02-11 21:44 | Comments(9)
Commented by 川越 at 2014-02-12 11:07 x
ずいぶん立派なものが・・・。
こういうものを見ると古い農村をイメージしますが、どこで刷り込まれたのかな?
Commented by nakky85 at 2014-02-12 18:14
ご・・・ご立派orz
Commented by バリカン at 2014-02-12 21:49 x
瞳を閉じちゃったりなんかしてますねぇ・・・(笑。

にしても、そもそも、信仰の対象となるような、男性性の象徴であるイチモツが、
現実の社会では、単純な男の象徴として小バカにされるのは何故なんでしょうかね。
やっぱりそのサイズによる説得力の有無、でしょうか(笑。
Commented by a1photo at 2014-02-13 22:28
川越さん
新婚の男性に水を浴びせ、子宝や夫婦和合を祈る奇祭「雪中花水祝(はなみずいわい)」です。
ずっと知らなかったのですが、ネットで偶然発見。こんな近い(そこそこ)
ところで、こんな祭りがあったというのが驚きでした。
場所は魚沼市堀之内。
「公序良俗に反する旧習として1873年(明治6年)を最後に途絶えた伝
統行事だったが、地元住民が1988年に復活させた」ということです。
Commented by a1photo at 2014-02-13 22:29
nakkyさん
とても勝ち目はございませんトホホ…。
Commented by a1photo at 2014-02-13 22:31
バリさん
「そのサイズによる説得力」、そう言われると、生涯
日陰者として生きていかねばなりません、オイラ。
Commented by beauty3600 at 2014-02-13 22:51
抜き差しならぬ。w
Commented by 川越 at 2014-02-14 20:50 x
魚沼辺りにはまだまだ変わったお祭りが残っているようですね。その土地土地で育まれたものですから、いつまでも残って欲しいものです。
Commented by a1photo at 2014-02-16 19:37
川越さん
最近は特に性と公序良俗問題があるようです。
古き時代の方が大らかだったのでしょうね。
<< 春遠からじ 雪国ランダム >>