人気ブログランキング |

五木寛之「大河の一滴」より③

 腹八分、という表現がある。これは正しいが、人間の一生を通じての数値ではなかろうと感じて来た。私の
 直感では、三十代の人間が腹八分である。十代は腹十分。腹いっぱい食べればいい。…三十代を腹八分と
 すれば、四十代にさしかかった人間は腹七分がいい線だろう。五十代では腹六分。六十代になれば腹五分
 で十分ではないか。
e0105466_20372357.jpg

 現代版・食の図の一コマ。
by a1photo | 2013-01-28 20:39 | Comments(12)
Commented by nakky85 at 2013-01-28 21:35
「年代」+「腹パーセント」が「110」ということですね。

70代だと40%
80代だと30%

・・・

ってことは・・・人間の限界寿命は110歳というのが
なんとなくわかる気がしてきましたorz
Commented by Hologon158 at 2013-01-28 22:31
車内の焼きそばでしょうか?
これをいただいた方が、a1photoさんの教えを遵守しているとすれば、
40から50台の方でしょうね?
この車をのぞき込みながら、この偉大な教えを思いついたとすれば、
a1photoさんは、ご自分の制限では、足りなかったようですね。
だから、これを食べたいと思いながら、負け惜しみでこの教えを思いついた。
それが真相なのでは?
Commented by a1photo at 2013-01-29 20:18
nakkyさん
よく計算ができました。
この計算、おいらの給料と比例しているような…。オーノー!
Commented by a1photo at 2013-01-29 20:19
ホロゴンさん
これだけは確かですが、ホロゴン教にかなうものはありません。
第一信者ですからね。
Commented by tajiri8jp at 2013-01-29 20:29
自分はいい歳をしてるのに、つい腹いっぱい食べるから身体が悪くなるんですよねえ・・。
Commented by a1photo at 2013-01-29 20:34
tajiriさん
そうなんです。
それでワタシも医者から「体脂肪がとんでもないことになってます」と脅かされています。
困ったもんです。長々と酒を飲みながら目の前のものを片っ端から食べているせいです。
でも、止められましぇーーーん。
Commented by nakky85 at 2013-01-29 20:42
あなたが池に落としたのは、この金のオーノーですか?
それとも、この銀のオーノーですか?
Commented by a1photo at 2013-01-29 21:11
nakkyさん
もちろん金のオーノーです。
が、後で問題ないことを、♪ワタシ祈ってます~
Commented by nakky85 at 2013-01-30 08:46
はい、a1さんは正直モノですね・・・

ではご褒美に、この金さん銀さんを差し上げましょ~(笑)
Commented by 川越 at 2013-01-30 10:19 x
こんにちは。私の場合10代、20代の頃は120%だったかもしれないですね。高校時代はお弁当2つ持って行くのに昼休みまでもたず、学食で食べてもクラブの前にはまた食べて、クラブが終われば仲間と食べ、帰ってからは夕食に、寝る前に夜食。いったいどこに入っていたのか?いつでも腹を減らしていた気がします。「食後のおやつ」とおにぎりやパンを食べていました。いまも動かないのについつい食べてしまいますが、すぐにお腹が一杯になってしまい、とても寂しく感じます。食べられないときに一番歳を感じますねぇ。
Commented by a1photo at 2013-01-30 17:33
nakkyさん
ほっとしました。
「この腹黒野郎」と言われるのではとビクビクしていました。
Commented by a1photo at 2013-01-30 17:35
川越さん
ワタシも同じ問題で悩んでおります。
夕食後も、酒もつまみも止められましぇーん。
<< 五木寛之「大河の一滴」より④ 五木寛之「大河の一滴」より② >>