人気ブログランキング |

出雲崎5

e0105466_17542298.jpg
e0105466_17543013.jpg
e0105466_17543815.jpg

  出雲崎が生んだ俳人・良寛。「子供の純真な心こそが誠の仏の心」と解釈し、子供達を愛し積極的に遊んだと云われ、
  高名な人物からの書の依頼は断る傾向があったが、子供達から凧に文字を書いて欲しいと頼まれた時には
  喜んで書いたと云われている。また戒律の厳しい禅宗の僧侶でありながら般若湯(酒)を好み、良寛を慕う
  民と頻繁に杯を交わした。これも形に捉われない良寛の魅力ではないかと思われる。ーーとある。
by a1photo | 2013-01-07 17:55 | Comments(2)
Commented by uturohimoyou at 2013-01-08 12:28
ただいま~ って 人が居ませんねぇ~。
Commented by a1photo at 2013-01-08 17:34
太鼓の音だけ寂しく通りに響きます。
寒いせいか、人はほとんど出てきません。
<< 出雲崎6(このくらいにしておこ... 出雲崎4 >>