人気ブログランキング |

出雲崎3

e0105466_1950226.jpg
e0105466_195034100.jpg
e0105466_19504047.jpg

 良寛の出生地で、松尾芭蕉の奥の細道にも登場した。江戸時代には幕府直轄の天領地となり、北前船の寄港
地、佐渡島からの金銀荷揚げの地として栄えた。日本における「近代石油産業発祥の地」であり、紙風船の生
産日本一(全国シェアの80%超)でもある。遠浅の海が広がり、夏になると臨海学校に県外から生徒が訪れる。
2008年、黒人演歌歌手ジェロの海雪の舞台となった……とある。
by a1photo | 2013-01-05 19:52 | Comments(4)
Commented by tajiri8jp at 2013-01-05 21:41
寒風に吹かれながら少し歩いてみたいです。
Commented by a1photo at 2013-01-05 23:02
tajiriさん
沖縄など行かずに、寒風吹きすさぶ、こっちに来てください(笑)
Commented by nobulinn at 2013-01-05 23:32
こんばんは。
出雲崎、心惹かれる風景ばかりですね・・・
私も寒風の吹かれてみたくなりました。
これから、紙風船を見る度に思い出しそうです。

今年もお写真楽しみにしています。
どうぞよろしくお願いいたします。
Commented by a1photo at 2013-01-06 09:42
こころの隅をつつかれるような、そんな風景を出雲崎で感じることができます。
紙風船は、漁に出られない冬の間の内職として始まったそうです。今では
残っているのは1工場(こうば)だけだそうですが、近所の人たちが寄り合って
作っているみたいです。
<< 出雲崎4 出雲崎2 >>