人気ブログランキング |

出雲崎2

e0105466_1939053.jpg
e0105466_1939872.jpg
e0105466_19391652.jpg

  ボクはこの出雲崎という町並みが好きだ。獄門で打ち首になった怨霊が彷徨っている感じもするし、
 歴史ある町並みが残っているのも好きなのだ。
by a1photo | 2013-01-04 19:41 | Comments(12)
Commented by neon at 2013-01-04 20:01 x
ああ、この家並と向こうの日本海。
斎藤真一さんの画のような。
ワタシも高田に住んでいた頃出雲崎は行きましたよ。
本当に心惹かれる景色ですよね。
また見に行きたいなぁ。。。
Commented by mn3m at 2013-01-04 20:43
明けましておめでとうございます(_._)
3枚目の荒れた海と沈んだ屋根屋根を見ると,怨霊がさまよっていても不思議じゃない雰囲気ですね。
Commented by tajiri8jp at 2013-01-04 22:01
怨霊が彷徨っているような街こそ歩いてみたいです・・。本当に彷徨っている街は御免ですが。
Commented by uturohimoyou at 2013-01-05 07:00
浜焼きのおばちゃんが若くて美人でびっくり おはようございます。
出雲崎の名前だけで惹かれてしまいます 鈍色の海と空 連なる瓦屋根、、ああ旅してみたい。

てか 出雲崎1は、、、 獄門跡 ですか?
Commented by bari-kan at 2013-01-05 08:26
トラディショナル引き戸にポップな貼紙広告がペーソスですねぇ…。
のぼり広告みたいなんも、風でめくれ上がってるし(笑。

狭い街路を、雪混じり潮混じりの寒風が、
縦横に吹き抜けてるんやろな、と思ってみたり。
Commented by funazusigokko at 2013-01-05 08:49
3枚目が好き。
石川小百合の世界やねえ。
日本海側は屋根瓦が黒いから一層暗く見えるけど
垣間見える赤い壁にホッとします。
Commented by a1photo at 2013-01-05 19:04
neonさん
また見にいきたいでしょ。分かるなあ、その気持ち。
いつか、ふたりでこのマチを歩きましょう。
Commented by a1photo at 2013-01-05 19:05
mn3mさん
今年もよろしくです。
私もmn3mさんのブログを楽しみに見ています。
Commented by a1photo at 2013-01-05 19:07
tajiriさん
私も tajiriさんみたいに遠くに行ってみたいっす。
しかし、旅行とはいえナイス行動力です。
Commented by a1photo at 2013-01-05 19:08
uturohiさん
でへ。獄門跡が1っす。
Commented by a1photo at 2013-01-05 19:12
funazusiさん
日本海側はずっと「裏日本」と言われていたんです。
裏ですよ、裏!太平洋側が何で表なんでしょうかね。
東京があるから?大雪が降らないから?
そうした恨み節も日本海側にはあると思います。
あっ、funazusiさんに言うことではありませんが(失礼)。
Commented by a1photo at 2013-01-05 23:15
bari-kanさん
ここはひとつ、太平洋と日本海の違いを見に来なくてはいけませんねえ。
冬の日本海を。東京や大阪を見ていただけではだめです。
やはり東北を見なくて日本を語れません。
ってちょっと大げさか…。
<< 出雲崎3 1月3日の光景 >>