人気ブログランキング |

a1photo

        「ふるさとの風24」 木戸
e0105466_22821100.jpg

       D70 何だか木村伊兵衛の頃の時代だなあ。自分的には戸にガムテープが貼ってあるのが面白かった。それに
       モップの竿部分があるのも現代的で面白い。その隣りに積んである石は漬物用かな?。左側に池があるのは、
       冬、雪消しのためだろうと思う。まあ、普通の年でも2㍍は雪が積もる地域だから。
by a1photo | 2010-09-15 22:13 | Comments(4)
Commented by funazusigokko at 2010-09-16 02:37
色々解説ありがとうさんです。
なるほどそうなんだと。
障子のガムテープ、障子紙で繕うところをね。
障子紙も糊もこの頃は日常的に周辺に置いてないからなあ。
鍬のかけてある様子が面白い。
漬け物石、芸術品ですね。
Commented by a1photo at 2010-09-16 09:31
funazusigokkoさん、こんにちは。
何だか一挙に「寒く」なってきました。
秋が突然、襲って来たって感じですね。
「ふるさとの風」などと勝手に始めたものだから、今年は里山の秋に挑戦できそうです。
Commented by Hologon158 at 2010-09-16 12:48
漬け物石とおばあちゃん、存在感が似ていませんか?
ふるさとでしか見ることのできないようなものが続きます。
里山の秋の情景、期待していますよ。
Commented by a1photo at 2010-09-16 16:39
漬け物石とおばあちゃんの存在感、うーん、言われてみると似ている気
がしますね。
里山の秋、わらべ歌が聞こえて来るようなのが撮れればいいがな、と
思ったりしています。
<< a1photo a1photo >>