人気ブログランキング |

a1photo

        「ニッポン縮図56」 工場(こうば)
e0105466_20225058.jpg

       D70 ほとんど稼働していない小さな工場。西日が射したある日、2階の窓に洗濯物が。「あ、生きてい
       る」と思った。
by a1photo | 2010-08-28 20:25 | Comments(8)
Commented by top-to-toe at 2010-08-29 01:20
ほんとだ。ピンクのシャツが。
こういうの見つけるとほっとしちゃう。

ところでa1photoさんは男ですよね?
じゃぁ目をつけてくれるんですよね?
つぎ会ったら証明してくださいね。
ほっぺにチューでいいです。(笑)
Commented by Hologon158 at 2010-08-29 11:06
男らしい風貌の長身、細かいことにこだわらず、
写真に対する経験に裏打ちされた、歯に衣着せぬ、きっぱりとした物言い、
a1photoさんは、かなりいい男ですよ。
ただし、油断はされない方がいいですよ。
気がついたら、床に横たわって、写真を撮られているかも?
Commented by tajiri8jp at 2010-08-29 11:17
洗濯物は生活の証ですね。
Commented by a1photo at 2010-08-29 19:39
saoriさん
「ほっぺにチュー」!?!、おう、まかしとけ!!!
Commented by a1photo at 2010-08-29 19:41
ホロゴンさん
「軌道修正頼みます」とは頼んだけど、「床に横たわった姿をせよ」といっているんですか?
ドキッ、ボクが好きな事を知っているのですね!
Commented by a1photo at 2010-08-29 19:44
tajiri8jpさん
オレも北海道に行くときはペンタックス67を持っていきます。
もちろん、若い女性の関心をひくためです。
それでも無視されたら、ブログでそそのかしたtajiri8jpのせいですからね(笑)。
Commented by neon at 2010-08-29 20:37 x
「生きてる」という感覚、解る気がします。
心を揺るがしてくれますね。
Commented by a1photo at 2010-08-29 22:08
neonさん、初めまして(でいいんですよね。でも前に勝手に伺った気がしますが)。
絵を描いていらっしゃるんですね。確かに見た記憶が…。
おっと、ホロゴンさんのコメントが…。
おそれいりました。
何はともあれ、今後ともよろしくです。
<< a1photo a1photo >>