人気ブログランキング |

a1photo

        「ニッポン縮図45」 ちょっと気になる
e0105466_15545385.jpg

       CaplioGX お互いに気になるモノを見ているようで(笑)。さて、荒海さんの次はドラカメさんですね。最
       初に並べられているのは蓮の蕾でしょうか。正直、私は植物系には弱いです。何を表現しようとしているのか、よ
      く分からないからなんです。有りのままの花や植物を撮って、そこから何か連想されるようなものがほしいです。で、
      「いらない」と言ったらしい(無責任)下の道路の写真、ロバートフランクの1枚を連想させるものがありますね。
       ロバートのはいわゆる「怖さ」だと思っていますが。連想ゲームをちょっと楽しんではいかが、と勧めておきま
       す(笑)。
by a1photo | 2010-08-18 15:54 | Comments(6)
Commented by top-to-toe at 2010-08-18 16:35
あー!もう!
a1photoさんもHologonさんも写真の表面しか語らなすぎ!
(ばかにしてるんじゃなくて、面白がってるんですよ。(笑))

あの写真たちの紙質覚えてますか?
あれも含めて話しなきゃぁ。
ちなみにあのロータス、私は連想ゲームだなぁ、と思ったんだけどね。

作者の意図はわからずとも、あれは表現力としては素晴らしいと思った私。

って、やっぱり3人で飲み会中に討論したかったー!!
こんな話し楽し過ぎるじゃないですか!
たとえ作者がその激論の中に入れないとしても。(笑)

Commented by a1photo at 2010-08-18 21:25
ホ、ホロゴンさん、助けて下さーい。
saoriさんが反撃してきましたー。
私はホロゴンさんの文章の陰に隠れさせていただきます(笑)。
後はホロゴンさんにバトンタッチ。…では、さいなら。
Commented by Hologon158 at 2010-08-18 21:36
saoriさん、ゴメンナサイ!
でも、言い訳させてください。
私は、写真展での表現だけに絞って感想を書いています。
写真の中身を語るつもりも、資格もありません。
yoshiさんのボードに行ったら、違います。
yoshiさんとa1photoさんは、私と同じ土俵で写真を撮っているからです。
でも、新潟ブロガーの残りの6人の皆さんは、私の及びもつかないジャンル、境地の写真。
私は、自分の及ばない世界では、いわば、芸術鑑賞の心境で、素直に鑑賞し、素直に喜ぶのです。
それ以上に、くちばしを入れることはできない、そう考えているのです。
写真って、それだけ広大な表現世界なのではないでしょうか?
ほんとうに、いつか議論したいですね。
Commented by funazusigokko at 2010-08-18 22:31
人の写真で比論をするのも結構。
しかし、公に公開したブログで論ずるのはどうでしょう。
直接本人に展示の場所で言うべきで
歯に衣着せぬ辛口批評ならなおのこと。
自分のコメント欄を閉じて
したり顔で言いたい放題は不愉快、目に余るものがあります。
言い訳は無用です。
saoriさんえらいね。
Commented by top-to-toe at 2010-08-19 02:27
あれ?誤解してる?
お二人とも本人達の前でやってたよ?
色々な見方もあってfunazusigokkoさんの言い分もわかるし、
私、このお二方の批評も楽しかった。
っと、ここでこういう議論はよくないかな?

良くも悪くも公なのがブログです。
その辺の区分けは難しいと思いますね、確かに。

作家さんがOKを出してる(と思います。)なら問題無いとは思いまーす。

今度写真展やる時、a1photoさんとホロゴンさん是非来て欲しいよ。
うひひ。お二人の批評に私がどう対抗するか?
それが楽しみだったりもー。(笑)
Commented at 2010-08-22 01:57
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< a1photo a1photo >>