人気ブログランキング |

a1photo

        いつものマチ13 豪雪もう一丁(中央には軽自動車が雪布団をかけて眠っています)
e0105466_11491056.jpg

by a1photo | 2010-02-07 11:49 | Comments(2)
Commented by レイ at 2010-02-08 21:42 x
僕は子供のころ、雪かきと落ち葉そうじが嫌いでした。
落ち葉は道の向かい側の街路樹のもこっちへ風で飛ばされてきて。
ほんと不平等だと子供ながら呪ってましたね。
雪は、きりもなく降るでしょ、あれが嫌でした。
綺麗にかいても翌朝また積もっていたり、だんだん置く場所がなくなったりして。
今は雪のない暮らしをしているけど、こうして写真をみたりニュース映像をみるたびに、世の中の不平等さに思いがいきます。
雪に腹を立てても、しかたないんですけどね。
ただ、裏庭の軒に下がったつららの先端が陽に溶けて光っていたのだけは、雪の日の静寂とともにいつまでも思い出します。
胸がきゅんとなる情景ですね、もう失われてしまった風景だからでしょう、きっと。
先日、都内にもちょっとだけ雪が降りました。
そっと手ですくって団子にし、コンクリートの壁に投げてみました。
50過ぎた親父のすることじゃないですけどね、楽しいというより悲しい気持ちになりましたね。
長々書いちゃって、それではまたです。
Commented by a1photo at 2010-02-09 19:46
レイさん
遊びに来ていただいてありがとうございます。
除雪費がかかりすぎて、国費を求めれば、「そんな所に住むな」ってエラ
イ方たちはいうのでしょうね。
豪雪は確かに嫌ですが、迎える春の新緑は、ホント、気分がいいものです。
<< a1photo a1photo >>