人気ブログランキング |

a1photo

      ふるさと通信6 「チンコロ市」
e0105466_2363927.jpg

       節季市。農家の人々が、主に冬期間の副業として竹やわら等で作った生活用品、民芸品を持ち寄り市を開き
       ます。犬や十二支を型どった小さなしんこ細工の「チンコロ」が人気で、別名「チンコロ市」とも呼ばれて
       います。
       “チンコロ”とは、しんこ(米の粉)を原料にして作った細工物。干支にちなんだものが多く作られてきました。
       大きさは3㎝位で、すべて手作りのため一つ一つの顔や表情が異なります。福を招く縁起物として飾られた
      り、囲炉裏で焼いて食べられていました。(現在は飾り物として作られています)
by a1photo | 2010-01-26 23:08 | Comments(0)
<< a1photo a1photo >>